サブキャリアとは?

大手キャリアのauとSoftBankがサブブランドとして立ち上げた格安スマホに対抗するために立ち上げたものになります。

 

料金的には他のMVNOよりも1000円近く高くなりますが、今まで大手としてやってきた経験を生かして、ユーザーが妥協できるギリギリの値段設定とネットワークの品質を武器にシェアを伸ばしています。

ただ、とことん月額の料金を下げたい場合は、サブキャリアよりも他のMVNOの方が安く出来るとおもいます。